カウンセリング

2022年04月05日 01:54

谷口元国連大使のお誕生日会に
虐待防止の市民活動団体サークル・ダルメシアンの代表岡田ユキが招待され、参加させていただきました。


277806755_5126045914141595_1906475731370817951_n
岡田代表より伺ったエピソードのどれもに
戦後を支えてきた先輩方の重みのある言葉が詰まっており
多くのことを学ばせていただきました。


武士道には、他国から憧れられる素晴らしい魅力があります。
私自身もまだまだ未熟ものですが、
親や祖父母世代にあたる諸先輩方にご心配をおかけしないように
しっかり現役世代が受け継いでいかなければと思いました。

277776025_5126048320808021_1289202005232422329_n
277790255_5126050947474425_2712340538770783248_n277727197_5126051324141054_482757831499364283_n


武士道を学ぶ「武士道心理学」は、
CAP専門カウンセラー講座の中で学べます。
是非、他国から憧れられる素晴らしい文化を学び、
魅力あふれる人になりませんか。
CAP専門カウンセラー養成講座の詳しくはこちら

277765232_5126629497416570_8916650463584420684_n
















皆様これからも日々成長を続けるサークル・ダルメシアンに
どうぞご支援ご協力を宜しお願い申し上げます。
誠 元国連大使
国際連合新再生エネルギー会議議長や国際連合貿易開発会議議長、日本人として2人目のユニセフ議長、国連大使や日本人初のOECD事務次長を務められた後、早稲田大学教授、天津外国語学院客員教授等を歴任されました。
また、岩手県立大学第2代学長、岩手県民情報交流センターでの新渡戸国際塾の塾長でもあり、新渡戸稲造の研究家としても有名な方です。2000年勲二等瑞宝章受章。2014年東久邇宮記念会東久邇宮国際文化褒賞受賞。



2021年11月29日 02:29

カウンセリング事業部と横浜支部ができました!!
「サークル・ダルメシアン」の岡田代表は、男が環境の違いで誤解を招き小学校でいじめを体験したことを通じて、「家庭環境こそがいじめの原因になる」と気が付きました。
そして、岡田代表がいじめ虐待がなくすために1996年に「サークル・ダルメシアン」を立ち上げ、活動して25年が経った今、新たなメンバーを加えて、啓蒙啓発以外の活動にも広がっています。
カウンセリング事情部では、
キャリアコンサルタント試験の合格を応援します。
「規定の授業は、ビデオやテキストが配られるだけでよくわからない!!」
そんな悩みを解決します。
苦手の部分だけ選んで、効率的に学んでいきませんか?
カウンセリング事業部はコチラ
横浜支部では、子供の安全基地の家庭を守るために、
助け合いの「金沢まごころの会」や
心身の健康チェックする「未病ケアソリューションズ」、
格闘技経験者の集まる「勇者の会」
そして警備技術も身につけた「アイアンガードコーポレーション」、などの協力を得て大人たちが動きます。
横浜支部はこちら
そして、虐待心理を岡田式AC判別法®で学んだCAP専門カウンセラーが、今日のあなたの悩みを聞いていきます。
カウンセラー紹介はこちら
いじめ虐待の問題は根深く、一人で立ち行かないことも多いものです。是非一人で悩まずご相談ください。
そして、多くの方の目があることで虐待も解決に早く近づいていきます。
これからも様々な形でのサークル・ダルメシアンへのご支援・ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。



2021年01月20日 01:33

学校教育の一般常識を出演者が熱く語ります。
頭を使わず、気を遣う

https://www.youtube.com/watch?v=34_R2ig3eAs
ニュースおきばりやす05はこちら

okibariyasuし



サークルダルメシアンのホームページ

サークルダルメシアンの新ホームページ

岡田ユキのホームページ

虐待心理研究所

CAP専門カウンセラー養成講座



★スペシャルオリンピックス
スペシャルオリンピックス
記事検索
アーカイブ
ダルメシアンのメールマガジンに是非、ご登録ください♪
メルマガ登録・解除
サークルダルメシアン情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
みにくいあひるの子供たち―いま死にたいと思っているあなたへ
岡田ユキの自伝
ぶぶ漬けいっぱい
京都の風習をうたっている
FAMILY
カケ算ラップ収録
遙かなる時を超えて
平和へのいのりをこめて
Yesterday Once More
岡田ユキがうたう名曲の数々
  • ライブドアブログ